ミーティング

英会話学習のために洋画の字幕付きを見る

大阪で英会話はどのようにして習得していくことができるのでしょうか。参考書を買ってきたりして自分で勉強しようとしても、なかなかとっつきづらく、あまり楽しくはないので続けることは難しいでしょう。さらに英語そのものを聞かないと英会話はなかなか上達しません。そこで、楽しく英会話を聞きながら勉強する方法は、英語の洋画を見ることです。
日本語吹き替えでは意味がなく、英語そのもので日本語の字幕のあるものをたくさん見ることです。それがなぜ良いのかというと、映画の中でのシーンの会話では日常英会話の英語を使っているということ、そしてそれに対する字幕があることで、どういう場面でその英語を使い、どういう意味なのかということをすべて理解できるからです。
英語というのは、学校で学ぶ文法は堅苦しい英語が多く、日常会話では使わない表現が多いので、実際の会話というのは、もっと軽く、独特の表現を使っており、感情を伝えるものなどが多いのです。映画というのは、そうした感情豊かな日常英会話の宝庫のようなものですので、楽しく英語に接することができるのです。そして次第に耳が英語に慣れてくれば、字幕を見なくても理解できるようになっていきます。


TOP

Copyright © 2016 大阪で英会話を勉強するなら積極性と度胸が何よりも大切です All Rights Reserved.